スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
メシが食える大人へ
カテゴリ: 未分類


昨日のカンブリア宮殿、大変面白かった。
【あなたは「メシが食える大人」ですか?】という目を引くタイトルもさることながら、ゲスト経済人高濱正伸氏(花まる学習会代表)の考え方、実践行動力に深い感銘を覚えた。

『"知力"と"人間力"を10歳までに身につけろ!』
『目指すのは、社会を勝ち抜く大人じゃない!「食える大人」を育てる!!』
高濱氏はこのように熱く語っておられた。

メシが食える大人・・・果たして飽食の時代と呼ばれる現代社会にどれだけの人があてはまるのだろう?

厚生労働省のアンケート調査では、その80%以上が仕事をしていく上で不安を感じ、70%近くが、自分の意見が合わない人と付き合いたくないと答えているそうだ。

自分の意見が合わないと嫌だ。
会社が自分にあわないから辞める。
自分に合う場所がきっとどこかにあるはず。

自分に合う場所なんて絶対に無い。
と高濱氏は番組ではきっぱりと言い放った。
私もそう思う。

ある方が、「仕事とは社会にあいている穴を埋めること。目の前に穴があればそれをただふさげばいい。そうしなければ、誰かが穴に落ちてしまうから。自分がこの穴は埋められないから、自分にあった穴を探して埋めるなんてことは考えるべきではない。目の前にある穴をふさぐために自分がどうすればいいかを考えよう。それが仕事である。」とおっしゃっていたのを覚えている。

自分に合った環境を探すのではなく、自分がその環境に適応できる人間となる。
メシが食える大人になるための極意はそこにあるのであろう。

スポンサーサイト
編集 / 2011.06.03 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

shiro0414

Author:shiro0414
田村志朗(たむら・しろう)

福岡県那珂川町生まれ。
岩戸北小学校、泰星中学、泰星高校を経て英国へ。
イギリスの物価の余りの高さに驚き、手っ取り早い収入を求めてクロネコヤマトイギリス支店の門を叩く。それから引越し業を丸4年。イギリスで就職を決めるも、親の仕事の手伝いのため帰福。

現在、株式会社梓書院 代表取締役
http://www.azusashoin.com

仕事以外の主な活動:

福岡東ロータリークラブ 会員

福岡県中小企業家同友会 福友支部所属
http://www.fukuoka.doyu.jp/

福商ビジネス倶楽部(福岡商工会議所主催の45歳以下のビジネスパーソンの集まり)
http://www.fukunet.or.jp/businessclub/

70会(ななまるかい)
【1970年代生まれの福岡ビジネスパーソンの集まり】
http://70kai.com/

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。