スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
福井県の教育
カテゴリ: 未分類
今日は致知勉強会の日。

致知6月号を読んでいると、「子供の学力・体力を高める大人の力 ~福井県の教育に迫る~」という記事が目についた。
今月、一児の父親になった自覚からということもあるのかもしれないが。。。

福井県は、全国学力テストが中断されていたという43年間でも、独自に県内一斉の学力テストを実施していたそうだ。43年間、教育のPDCAのサイクルが回っており、かつ、国や県の教育委員会が「これをやりましょう」ということに対して、現場の先生方が異論を唱えることがなかったという。
上がやれということと現場とのギャップがない。このことは教育に向かう指針がしっかりしているということのあらわれであろう。

また、福井県は三世代の同居率が全国2位。おじいちゃん、おばあちゃんの力が大変大きいとこの記事には書いてあった。
おじいちゃん、おばあちゃん達はいまも「学校や先生を尊敬する」という気持ちを持っており、両親が些細なことで学校にクレームを出そうとする時にものすごい抑止力を発揮するそうだ。また、おじいちゃん・おばあちゃん達は地域で子供を育てるという方針を持っており、地域組織としての教育は、スケールメリットとして子供たちに大変な影響を与えているはずである。

この記事で一番心に響いた箇所

「教育によって人を育て、人が地域を育てる」

という一文。

まさにこのことが日本のこれからの発展に最も大切なことなのではないかと思う。

わが子の教育、社員教育をするためには自己の研鑽が必要。今日もがんばって色々と学んでいこう。

スポンサーサイト
編集 / 2010.06.29 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
博多法人会2支部 交流会
カテゴリ: 未分類
昨日は博多法人会の2支部主催の異業種交流会に参加してまいりました。

参加と書きましたが、実は私、司会の役をおおせつかっておりまして・・・当然ながら参加以上に運営にかかわっている側なのです。。

IMGP1064.jpg

しかも、司会が不慣れな私なのに、全体の段取り打ち合わせは開会の1時間前・・プロの司会者ならまだしも、不安で不安でいっぱいいっぱいです。

通常の司会程度ならいいのですが、今回は47社ほどの会社があつまり、出展ブースの説明やら企業PRやらもあり、とってもとっても大変でした(汗

IMGP1067.jpg
(↑こんな青い法被を着させられてました)

まあ、しかし、私の性分は一旦何かはじまったら、あとはなるようになれーってなところがありますので、失敗してもいいやっていうことでなんとか無事に司会進行が終了。
何より心強かったのは、一緒に司会をした私より年下の株式会社サンライトの有田社長にも助けられたことですね。有田社長ありがとうございます♪
http://local.yahoo.co.jp/detail/spot/66f83c9e311985151b7ba57fb7ab510c/

ということで、博多法人会の地区役員になって1年目なのにこんなことしてたら、来期はいったい何の役目がまわってくるか、今から考えるだけで恐ろしいです・・・。

IMGP1077.jpg


IMGP1088.jpg
編集 / 2010.06.23 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ありがとう! 逆境!!
カテゴリ: 未分類
昨日は同友会の支部例会の日でした。

報告者は(株)デリズの井土社長。(http://www.delis.co.jp/

井土社長

報告テーマは「ありがとう!逆境!」。

井土社長の人生は大変壮絶なものですので、このブログでは言い表せませんが、簡潔に言いますと、人間は逆境に陥った時にはじめて見えてくるものがある ということでしょうか。

今ではその逆境を乗り越え、「繁栄計画書」を作成し、業績を伸ばしておられます。

繁栄計画書


私より2つだけ先輩なのですが、すごいなーって思いました。


追伸:
その後の懇親会で、なんとどなたかが私の靴を履き間違えてお帰りになりました。
仕方なく知らない方の靴をはいてかえることに・・・
つい、「ありがとう(泣きながら) 逆境!」と叫んでしまいました。。。

まだ靴は見つかっておりません。。。
編集 / 2010.06.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ご報告
カテゴリ: 未分類
先週金曜日のことなのですが、第一子を授かることができました。

生まれてくるまで性別を聞かず、金曜日生まれてきてからはじめて「男の子」ということを知りました。

相方はもちろん性別を知っていたのですが、私が聞きたくないと言っていたので、その日まで黙っていてくれました。ありがとう。

不安と期待が入り混じり、いまだに実感がないのですが、これから日々実感していくことなのでしょう。

子を持つ同年代の先輩方、色々と分からないことだらけですので教えてくださいね。

編集 / 2010.06.16 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
学校歴と学習歴
カテゴリ: 未分類

半年の期間ではあるが、インターン生を受け入れることとなった。

この子は大変な頑張りやさんで、私が初日に、

「会社というのは9時から始業だけど、それより前に来て、先輩達が掃除をしたりしているのを手伝いなさい」

と言うと、2日目から8時に来るようになった。
(あ、私、別にスパルタではないですから。。。一応。。。)

研修生として受け入れているのだから、そこまでする必要はないのかもしれない。
しかし、せっかくのご縁、当社とかかわることになった以上は、何かしらの社会勉強をしてもらいたいと思っている。

さて、タイトルに書かせてもらった学校歴と学習歴。

私は採用時に学歴は重視する。しかし、学校歴ではなく、学習歴の「学歴」である。

その人が何を学んできたのか?
どういったサークルに所属していたのか?
どういったアルバイトをしていたのか?

そういった経験も含めての「学習歴」を重視している。

何故かというと、過去に学校歴の高い方を採用したことがあるが、うまくいかなかったという苦い経験があるからである。もちろん、学校歴が高いことが悪いということではない。どちらかというと、学習歴を重視したほうが、採用という観点からいうとうまくいくことのほうが多いのではないだろうかということである。

インターン生を受け入れて1週間経つが、素直な感想を聞かせてほしいと問うと、本当に素直に以下のように答えてくれた。

【一週間が経って、まだわからない事だらけですが、皆さんやっぱり凄く忙しい。というのがわかりました。
また、一日中デスクワークというのも慣れないもので座っているだけでも凄く疲れるのですね。
居眠りをしそうになるし、何度も体勢を変えていました。週末の二日間お休みが頂けるのが凄くうれしいです。
そして社員さん一人一人が優しいので頑張っていけそうです。でもそこに甘えないように気をつけたいと思います。
また来週からよろしくお願いします。】

社会人というのは凄く忙しいのである。私も本当にそう思う。いつの間にかこの忙しい社会に身を浸していると、それが麻痺してしまい、余裕を持つことが出来なくなってしまっている。
しかし、この激動の世の中、経営者としての「危機感」を忘れてしまうことは許されないことなのであろう。
余裕を持つことと「危機感を忘れる」ことはもちろん違う。
危機感を持ちながらも、余裕が持てる生活を・・・
私のような人間力の低い者に出来るかどうかわからないが、とにかくチャレンジしてみたい。

編集 / 2010.06.05 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ipad
カテゴリ: 未分類
先週発売となったIPAD。
私も発売日当日にApple販売店に並び、当日購入をしたくちです。

購入直後は何をしたらいいのか、何ができるのかすらあまりわかっていませんでしたが、詳しい友人達に聞きながら、色々なことができるということがわかってきました。

しかし、一番私が理解しておかなければならないのが、IPADで当社の書籍が読めるのかどうか についてであります。

これについては YES であり、実際、当社で編集しました書籍をIPADで読むことができました。

ipadblog001.jpg

ただし、それには現段階においてはお客様に色々な手順を直接説明せねばならず、おそらくそこまでいきつくには困難を極めるでしょう。
しかしIPADで読めるということは、本当に感動いたしました。ページを実際にめくっているような感覚の機能もついています。

ipadblog002.jpg


このIPADは本当に革命的なデバイスといえます。このことで、世の中の動きが本当に大きく変わっていくことでしょう。

時代の波に乗り遅れないよう、なんとかついていきたいと思います。
編集 / 2010.06.01 / コメント: 1 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

shiro0414

Author:shiro0414
田村志朗(たむら・しろう)

福岡県那珂川町生まれ。
岩戸北小学校、泰星中学、泰星高校を経て英国へ。
イギリスの物価の余りの高さに驚き、手っ取り早い収入を求めてクロネコヤマトイギリス支店の門を叩く。それから引越し業を丸4年。イギリスで就職を決めるも、親の仕事の手伝いのため帰福。

現在、株式会社梓書院 代表取締役
http://www.azusashoin.com

仕事以外の主な活動:

福岡東ロータリークラブ 会員

福岡県中小企業家同友会 福友支部所属
http://www.fukuoka.doyu.jp/

福商ビジネス倶楽部(福岡商工会議所主催の45歳以下のビジネスパーソンの集まり)
http://www.fukunet.or.jp/businessclub/

70会(ななまるかい)
【1970年代生まれの福岡ビジネスパーソンの集まり】
http://70kai.com/

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。