スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
笑顔は元手が要らない
カテゴリ: 未分類
笑顔----元手が要らない。しかも、利益は莫大。
    与えても減らず、与えられた者は豊かになる。
    一瞬間見せれば、その記憶は永久に続く。
               デール・カーネギー(「人を動かす」-クリスマスの笑顔)

昨日、地下鉄で友人とばったり出会った。
しかしその友人は少し浮かない顔をしていたのである。
急いでいたようで、ゆっくりとは話せなかったため、その後にメールをしてみた。

「元気がないようだったけど、大丈夫でしたか?」 と。

少しお仕事の件で悩んでいらっしゃったようで、それが顔にも出ていたようですとの回答があった。

友人・知人が笑顔のないまま過ごしていたら、気にならないわけはない。
今回の件がそうであったが、逆の場合はどうであろうか?
私自身がしかめっ面をしながら仕事をしていたら・・・
社員さんは私の顔色を伺い、聞きたいことや話したいことがあるのにもかかわらず、近寄ればとばっちりをくらうかもしれないから近寄ってくれないであろう。
街中でしかめっ面をしながら歩いていたのを誰かに見られたら、その方は「?」と思うであろう。

しかし、冒頭の言葉に書いたように「笑顔」は元手がかからない。であれば、たとえどんなに難儀なことがあったとしても、笑顔でいることにマイナス面はないはずだ。

満面の笑みを浮かべる必要はない。ただの笑顔で十分であろう。

さっそく今日から笑顔でいることをよりこころがけていきたい。
スポンサーサイト
編集 / 2010.01.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
博多引越本舗さん
カテゴリ: 未分類
博多引越002

昨日は同友会のブロック例会日ということで、福岡市博多区にある博多引越本舗さんへ会社訪問させていただいた。

博多引越本舗さんのURL
http://www.yoka-hikkoshi.com/index.html

ここの山川社長さんは、普段はとってもシャイな方なので、中々会社のこととかを話していただく機会がないため、大変楽しみにしながら集合場所へと向かった。

例会がはじまると、いつもの山川社長の感じは全くなく、会社設立前の山川社長のこと、会社設立の経緯、そしてこれからの博多引越本舗の展望などを熱く話されたのである。正直びっくりした。

山川社長の会社設立までの経緯はちょっとここではお話しづらい(笑)が、ホテルマンを長年経験された後に運送業に転職し、13年のキャリアを積んでから平成17年に博多引越本舗を設立されたそうだ。

最初は部屋にこたつと電話。山川社長と奥様、そして社員さん1名でのスタート。
仕事の受注はもちろん、引越用のトラックすらない中でのスタートだったそうだ。
受注用のチラシが先に出来上がり、チラシをひたすら撒き、見積りを取り、受注が見えたころにようやくトラックが納車され、それからがむしゃらに仕事に打ち込まれた。
社員さんが一人増え、トラックも1台づつ増え・・・その間には色々なドラマがあったであろうことは想像に難くない。そんな中でも奥様や社員さんの支えがなければ今のご自身は無いと何度も繰り返しお話される山川社長がとっても輝いて見えた。

昨年は初めて売上が大台に乗り、今年は昨年の売上より20%アップを目指されるとのこと。今のこの不景気の中、かつ引越の業界で前年比20%アップは至難のわざだそうだ。しかし10%アップであれば、売上を多少ごまかせばなんとかなる数字。しかし、20%アップはなんとかならない数字であるから、この目標にしました・・と山川社長は語られる。

2月~4月は引越業界でいえば「かきいれどき」のシーズン。この3ヶ月で年間売り上げの40%以上を稼ぎ出すそうだ。逆にいえばここで稼がなければ、終わり・・・というシビアな面もある。

弊社も2度博多引越本舗さんに引越をお願いしたことがある。そのサービスのクオリティや信頼度は群を抜いているといっても過言ではない。しかし、何よりの安心は見積りに直接山川社長が来られ、引越作業も山川社長自らがされたのである。
もちろん毎回山川社長がされるのではない。見積りに来た人間が引越業務を行うように会社のシステムを組んでおられるそうだ。なぜなら、そこに「信頼」が生まれるから。
決めのもんくは、見積りを取りながら、最後に「私がきちんと最後まで責任をもって引越業務をいたします」とのこと。なるほどである。

今から引越のシーズンであるが、もし今後引越をお考えの方がいらっしゃれば博多引越本舗さんをその1つの選択肢としてお考えいただいてはいかがでしょうか?

編集 / 2010.01.27 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
出版セミナー
カテゴリ: 未分類
会社の告知ですみません。

今週金曜日に出版セミナーを福岡市博多区で行います。
本づくりにちょっとでも興味のある方は是非ご参加下さい♪
セミナー費はもちろん無料ですよー

梓書院 田村志朗


出版セミナー
編集 / 2010.01.25 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
アロマオイルマッサージ
カテゴリ: 未分類
先週の金曜日のことだが、大変御世話になっている社長さんがアロマオイルマッサージのお店を天神に出すということで、マッサージを受けにいった。
お店の名前はラ・ヒール 天神店
http://la-heal.com/

実はこのラヒール天神店が店舗として入っていらっしゃるビルが、なんと同友会で御世話になっているいり江豊香園さんのビルだということで、二重の驚きであった。
http://www.cha-irie.co.jp/

さて、私は生来が無神経な性格であり、あまり体がこるということを感じたことがなく、マッサージにはほとんど行かない。
過去に何度かマッサージを受けたことがあり、確かに気持ちはいいとは思うが、だからといって「こりがほぐれたー」と感じることはないのである。
しかし、このラヒールさんは、アロマオイルをつかったマッサージを施術していただくため、単なるマッサージではない。オイルだけでも沢山の種類があり、担当の方が詳しく説明してくださる。
私はアロマのこともとんと門外漢なため、とりあえずリラックスできるというアロマオイルを選んでいただき、マッサージをしていただいた。
マッサージに興味があまりない私が言うのだから間違いないのだが、本当に気持ちがよく、大変リラックスできた。
心身共にという単語がまさにふさわしいのではないかと思う。

現在キャンペーン中とのことであるから、ご興味のある方は体験されてはどうであろうか?
女性のお客様が多いとのことだが、もちろん男性のお客様もご遠慮なく♪

天神店
11:30~22:00(営業は23:30まで)
092-722-0207

博多店
11:30~21:00(営業は22:30まで)
092-481-0234
編集 / 2010.01.25 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
政治の要諦
カテゴリ: 未分類
政治の要諦は功勲を憶え、失敗を忘れることです。
(宮城谷昌光「三国志」第二巻 「応奉」の言葉より抜粋)

会社と家の行き帰りのバスの中で読んでいる三国志。この中に上記のような言葉があった。

政治の単語を経営に置き換えても同じことがいえるのではないかと思う。

経営の要諦は勲功を憶え、失敗を忘れることです。

社員さんが常々貢献してくれていることを忘れずにいること。
そして何か大きな失敗をしたとしても、その失敗を悔い改めているのであれば、二度と責めることはすべきでないこと。

勲功を憶え、失敗を忘れる。

今朝もいい言葉に出会えたことに感謝である。

編集 / 2010.01.21 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
「何をやるか」ではなく、「誰とやるか」
カテゴリ: 未分類
昨日は福岡県中小企業家同友会の新春講演会があり、大変楽しみに出かけた。

宇宙一


演者は(株)ライブレボリューションの増永社長だ。
http://www.live-revolution.co.jp/

講演会の事前案内資料を見る限りでは、モバイル関係のベンチャー系の社長のサクセスストーリーなのだろうな・・と勝手な想像をしていた。しかし、この想像は見事に裏切られたのである。

ステージの袖から登場すると、演台にはいかず、ステージ中央につかつかと進み、まずは徴収の皆さんに向かって深々と頭を下げる。その角度は90度を超えていたように思えた。

そして、演台のほうへと進み、講演がスタートしていく。

ライブレボリューションの業務詳細については上記のHPを参照していただきたいが、「宇宙一愛される企業」を目指してどのような取り組みをしているか、一見精神世界の方の発言ともとれるような演台であるが、その実は大変具体的なヴィジョンを持っておられ、2時間の講演があっという間におわった感がある。

講演の中で心にのこった言葉はいくつかあったが、その中でも

「何をやるか」ではなく、「誰とやるか」

この言葉は、私も常々考えていることであり、増永社長の言葉で更に確信へと変わった。

私の目標の1つは梓書院から全国に轟くようなベストセラーを出すこと。
しかし、これは今頑張ってくれているうちの社員さんと共にやり遂げたい。なぜなら苦労している時代を分かち合っている同志だからこそ、達成時の喜びがひとしおであろうことは想像に難くないからだ。
ベストセラーを出せた暁には、宇宙一売れる本作りを目指してみるのもいいかもしれない。
編集 / 2010.01.20 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
キャラクター制作や動画制作
カテゴリ: 未分類
ある雑誌に、経営危機におちいった動物園を再生させた方のことが書いてあり、その方の言葉の中で特に印象に残ったものがあった。

「強い動物が必ずしも生き残るのではない。むしろ環境に柔軟に適応する動物のほうが生き残る確率は高いのだ。」

当社は出版社であり、書籍の制作を主な生業としている。
しかしこの激動の渦の世の中、書籍制作だけではメシを食えないのが現状なのだ。
潰れてしまっては全てが終わってしまう。会社は存続させることが第一義なのである。
このことを常に念頭に起きながら、収益について日々考えていると、色々なアイデアがわいてくるのが実は楽しいことでもある。

先般はうちの若手営業マンが飛び込みで自治体に赴き、あるイベントのキャラクター制作の仕事をとってきた。
それを突破口に、マンガ連載まで仕事としてこぎつけてきたのである。マンガ連載からは単行本化ということになるであろう。
このように、キャラクター制作は書籍制作からは一見かけ離れているように見えるが、当社の理念にあるように「書籍」の無限の可能性へと結びついた。
また、昨年末には友人達の協力の元、動画制作の仕事を請け負うこととなった。これも一見書籍制作とはつながりがないように思えるが、インタビューや写真撮影をすることによって、「素材」が集まり、いずれ書籍へとつなげていくつもりにしている。

本日の午後はJALの会社更生法が申請される。
JALがここまでになってしまう前に止められなかったのであろうか?
会社を存続させるためにはいくらでも手が打てたのではないだろうか?
会社更生法を申請することで会社の存続をはかった!とある方はいわれるかもしれない。しかし自立型の会社存続ではなく、1000億円の国民の負担による存続である。それを「存続」と言えるのであろうか?

昨晩のテレビでリンガーハットの再生についてのドキュメンタリー番組があった。
http://www.tv-asahi.co.jp/d-sengen/story.html?37

全社一丸となった「必死さ」が伝わる大変いい番組だったと思う。

JALの旧経営陣にこのような想いさえあれば、会社更生法の適用などは必要なかったのではなかろうか。
編集 / 2010.01.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
企業理念
カテゴリ: 未分類
企業理念ブログ


当社の企業理念がようやく固まった。
創業から39年目を迎える当社は、それまでおぼろげな企業理念のようなものはあったのだが、明文化されたことはなかった。

ここ数ヶ月はこの企業理念を制定するために、経営者仲間達に相談にのってもらい、その都度修正に修正を加えてきた。
理念を制定する上でお力添えを頂いた企業の方々にこの場をお借りして御礼をお伝えしたい。
ありがとうございました!

さて、当社の企業理念を以下のように定めることとした。

「私たち梓書院は『書籍』の持つ無限の可能性を追い求め、
  『書籍』を通しての社会貢献・人材育成に力を注いでまいります」

である。

大きなくくりとして上記の企業理念を制定し、経営方針、行動方針に関しては別途細目を設けてみた。
(経営方針、行動方針についてはここでは割愛させていただきます)

しかしここからが大事である。
問題はこの理念、経営方針、行動方針を策定したはいいものの、いかに社員の皆さんに共有考査してもらい、実践にうつしてもらうかである。
これがなかなか難しいのだと、相談にいった経営者仲間達は皆口をそろえておっしゃる。
例えるならば、書店でビジネス書を立ち読みし、モチベーションを上げ、これだ!と思う書籍を購入する。
しかし、「買ったこと」で満足してしまい、読まずに机の上に放置してしまうことに似ているのであろう。

2月末までにきちんとした形での経営計画書の作成を目標としているため、時間は限られてはいるのだが、社員の皆さんと共にしっかりとしたものをつくり、経営に落とし込んでいきたい。
編集 / 2010.01.18 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ラテンダンス♪
カテゴリ: 未分類
今年の目標のうちの一つを少しでも推し進めていくため、昨日は福岡市中央区薬院にある森川ダンススタジオというスタジオで、ラテンダンスのエクササイズを受けてまいりました。

実は1年ほど前に週1回定期的に通っていたのですが、会合の関係で木曜日がつぶれることがおおく、そのままフェードアウトしておりました。

DSCF4025.jpg


さて、久しぶりに参加してみて、改めて運動の大切さを実感。。。

経営者は体が資本とよく言われます。
会社経営のことだけを考え、自身の体のことをおろそかにしていては、健康上の問題が出てきたときに、会社経営どころではなくなってしまいますよね・・・。

とはいえ、1月、2月のスケジュールを見ると、エクササイズの日はやっぱり予定がつまってるのです。
これはどげんかせんといかんっ!(汗)
年末から順調な右肩上がりの体重を落とすべく、スケジュールとにらめっこしながら考えてみようと思います。


追伸:
昨晩はあまりに汗をかきすぎたため、そのまま居酒屋へGO・・・これがいかんのですけどね・・・
編集 / 2010.01.15 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
アトリエオキ
カテゴリ: 未分類
昨日はある方が本を出してみたいということで、福岡市薬院にあるアトリエオキをその打ち合わせ場所とし、ランチをしながらお話をうかがった。

アトリエオキさんはありがちなフランス料理ではなく、あくまでも「OKI流」にこだわり、OKI流のフレンチを提供してくださるお店だ。

弊社から沖シェフのレシピ本を昨年出させていただいたご縁もある。

久しぶりにアトリエオキのランチを頂いたのだが、アトリエという名を冠しているだけあって、料理の味だけではなく、目で見てもとにかく美しいのだ。まさに「美味」という単語にふさわしい。
昨日のメニューの一部を写真でご紹介しよう(オキシェフの許可はとってます)

スープ

メイン

デザート

うちのスタッフさんがこれを見たら、「社長は美味しいものばっかり食べて、仕事をしてない!」と思うであろうが、ちゃんとした打ち合わせの一環だからね!とここで弁解させていただきたい(笑)


アトリエオキのランチ用ホームページはこちら↓
http://www.atelier-oki.com/lunch.html
編集 / 2010.01.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
探しものがあれば、人にそれを話すこと
カテゴリ: 未分類
探し物がもしあるのならば、それを人に話すこと

このフレーズというか格言チックなことは、時折耳にするのですが、実際にそれを体験したことはまだありませんでした。しかし、先日とある集まりでそのことを体験することができました。

今年の目標は「字をきれいにすること」なので、どこかいいお習字教室ありませんかねー? と何気なく話しをしたところ、とってもいいお習字教室があるとの情報をいただいたのです。

情報化社会ですので、自分でもネットなどを駆使してお習字教室を探してはいたのですが、詳細は全くのっておらず、とりあえず文化センターがやっているようなカルチャースクールにでも通うしかないかなぁ・・と思っておりました。
しかし、イマイチ気乗りしていなかったのです。

それがたまたまお習字教室を探しているんですよーと少し話しただけで、詳細にそのお習字教室の特徴などを教えてくださる方がいらっしゃった。
このときにはじめて、探し物がある時は人に話しをしておくものだなぁ・・ってすごく思いました。

2月の頭からお習字教室に通うことにしたのですが、教室に通ったからといって字がすぐにうまくなるわけではないでしょう。しかし、何事も踏み出すことは大事ですので、このステップを大事にして今年の目標に向けてがんばっていきたいと思います。
編集 / 2010.01.13 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
アララララー
カテゴリ: 未分類
昨日はとある方のお誘いで、「一朗会」なる会に参加してまいりました。

一朗先生と呼ばれる歯医者の先生の名前からとった会だそうで、一朗先生を中心に友達が友達を呼び合って仲良くしていきましょうという会みたいです。

さて、昨日は平尾にある「江藤家」という名のお店を貸しきり、「あらを食す」ということをイベントの目玉としての会となりました。

「アラ」は「クエ」とも呼ばれ、いわゆる高級魚として有名です。
会費はちょっとお高目でしたけど、いい機会でしたのでこの際アラを堪能しちゃえーということで、モリモリ食べてきました。

ara002.jpg

今回食したアラのキロ数は「30キロ」のアラだそうです。(水槽で泳いでいるアラは8キロ級とのこと・・)

ara001.jpg

むむむ・・・とにかく大きい!
店主の方が大きな包丁でさばいてる姿はとってもかっこよかったです~


江藤家というお店に5時に集合し、そこから乾杯となるのですが、皆さん良く食べるは飲むはしゃべるはで、それはもうすごいパワーなのです。

いったん中締めが11時にあったのですが、中締めになっても誰一人帰ろうとしない・・・私はさすがに明日からのことを考えて1番最初に失礼したのですが、おそらく皆さん2時、3時ぐらいまで飲んでたんだろうな・・と思います(汗)

でも、色んな方と出会えましたし、名刺交換も沢山できましたし、本当に有意義な時間でしたー。
企画していただいたカドマルさん、ありがとうございました!


江藤家
福岡市中央区平尾2-19-4
TEL:092-523-0301
営業時間:17:00~25:00
定休日:日曜日
席:カウンター12席、テーブル最大25席、個室
編集 / 2010.01.12 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ロータリー
カテゴリ: 未分類
昨日はロータリークラブの初デビューの日でした。

まさか私がロータリークラブなんて。。。と今でも思っていますが、紹介者の方が大変熱心に薦められますことと、誘われるうちが華なのかな・・とも思い、審査が通るかどうか分かりませんでしたがロータリーのお誘いを受けることにしました。
ちなみに私が所属することとなった福岡東ロータリークラブでは最年少の会員だそうです(汗)

さて、色々な会合に参加するようになりますと、お役目が必ずまわってきます。
ロータリーに入会したことにより、更にそのお役目が増えることになるかと思うと、プライベートな時間などはあったもんじゃないのです。
しかし、今頑張らないでいつ頑張るのか?と思えば、今しかないのでしょう。

どれだけこの身が社会に役立つのか分かりませんが、会社のことだけをしていても自己の成長はないですので、今年も社会貢献・地域貢献ができるよう努力したいと思います。
編集 / 2010.01.08 / コメント: 1 / トラックバック: 0 / PageTop↑
梓書院としての年間目標
カテゴリ: 未分類
弊社は正式には今日から出社日でした。
昨日は自由出勤の日だったにもかかわらず、全員が出社・・・なんて素晴らしい方々に囲まれているんでしょうか。

と、あまりうちのスタッフさんをブログ上で褒めてもいけないでしょうからこの辺にしといて、本題へ。

今朝は新年の出社日ということで、皆さんで会議を行い、梓書院の年間目標について話し合いました。
話し合いといっても、一方的に私が目標を定めただけなのですが。。。


梓書院 2010年 年間目標

一、経営計画書の作成

一、他企業とのアライアンスをより強化していく

一、マンガ部門の設立及び積極展開

一、出版記念会を行うことを前提とした書籍出版の積極展開

一、新規営業先開拓に向けてのプロジェクトチームの発足


来年の今頃、この目標がきちんと達成できているのでしょうか?
それは来年のお楽しみということで♪
編集 / 2010.01.05 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
2010年の目標
カテゴリ: 未分類
新年明けましておめでとうございます。
本年も何卒よろしくお願いいたします。

2010年1発目のブログは今年の目標について書きたいと思います。
1年後の自分がこのブログを読んでどう自戒するのかも楽しみです。

ちなみに昨年の目標は「地域貢献を通じての学びと実践」でした。
これについてはほぼ達成できたのではないかと思います。一番の要因は山笠に入らせてもらえたことにより地域とのつながりがどれほど大事であるかを学ぶことができた点でしょうか。

さて、今年の目標についてですが、

「字と体をキレイにする」

といたしました。

昨年のとある法事にて、住所と氏名を書く際にこのままではいかん!と痛切に感じたのです。
「字は体をあらわす」と小学校の先生がおっしゃっていたことが今更頭に浮かんで参ります。

そして体をキレイにするというのは、順調な右肩上がりの体重増加に歯止めをかけるための縛りとしてというのが本音です。

字と体=字体

字体はバランスが悪いと不恰好に見えますので、字と体をあわせてキレイにしようというのを目標とし、本年も頑張って参りたいと思います。

悪友の皆様、飲みごとの誘惑は極力お控えいただけますようお願い申し上げます(笑)

田村志朗

編集 / 2010.01.04 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

shiro0414

Author:shiro0414
田村志朗(たむら・しろう)

福岡県那珂川町生まれ。
岩戸北小学校、泰星中学、泰星高校を経て英国へ。
イギリスの物価の余りの高さに驚き、手っ取り早い収入を求めてクロネコヤマトイギリス支店の門を叩く。それから引越し業を丸4年。イギリスで就職を決めるも、親の仕事の手伝いのため帰福。

現在、株式会社梓書院 代表取締役
http://www.azusashoin.com

仕事以外の主な活動:

福岡東ロータリークラブ 会員

福岡県中小企業家同友会 福友支部所属
http://www.fukuoka.doyu.jp/

福商ビジネス倶楽部(福岡商工会議所主催の45歳以下のビジネスパーソンの集まり)
http://www.fukunet.or.jp/businessclub/

70会(ななまるかい)
【1970年代生まれの福岡ビジネスパーソンの集まり】
http://70kai.com/

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。